社会福祉法人桂会役員及び評議員報酬規程
(目的)
第1条
この規程は、社会福祉法人桂会(以下「法人」という。)の役員及び
評議員の報酬に関する事項を定める。
(定義)
第2条
この規程で役員とは、法人の理事及び監事をいう。
(理事会及び評議員会への出席報酬)
第3条
役員が理事会に出席したとき、別表
1
により報酬を支払う事が出来
る。また、同一日に開催された別回の理事会に出席したときは、その理
事会の出席に係わる報酬は支払わないものとする。
ただし、理事が職員である場合は、出席報酬は支給しない。
評議員が評議員会に出席したときは、別表
1
により報酬を支払う事が出
来る。また、同一日に開催された別回の評議員会に出席したときは、そ
評議員会の出席に係わる報酬は支払わないものとする。
ただし、評議員が職員である場合は、出席報酬は支給しない。
(理事及び評議員の報酬)
第4条
理事長が、理事会及び評議員会以外の日において、法人業務及び法
人が実施する障害者サービス事業(以下「事業」という。)の運営のため
の業務にあった場合は、別表
2
により報酬を支払うことができる。
理事が、理事会以外の日において、理事長の命を受けて法人業務及び
法人が実施する事業の運営のための業務にあった場合は、別表
2
により
報酬を支払うことができる。
評議員が、評議員会以外の日において、理事長の命を受けて法人業
務及び法人が実施する事業の運営のための業務にあった場合は、別表
2
により報酬を支払うことができる。
(監事の報酬)
第5条
監事が法人及び事業の運営状況を指導又は監査の業務にあたった
場合は、別表
2
により報酬を支払うことができる。